ロイヤルアスコット競馬とは?地図,動画紹介

この記事は約 2 分で読めます。

皆さんは競馬に興味はありますか?
 

宝塚記念、有馬記念といった

日本でも生競馬を見れますよね。
 

人の多さに独特の熱気、緊張感と

お祭りの喧騒が混在する空間に

強烈に圧倒されます。
 

そんな日本の競馬はもちろん楽しいのですが

世界には変わった競馬もあります。
 

そこで今回はその中の一つ、

上流階級の優雅な社交場ともいえる競馬

イギリスの

Royal Ascot Race Meeting

(ロイヤルアスコット競馬)

を紹介します。

 

ロイヤルアスコット競馬紹介動画

 

スポンサーリンク

ロイヤルアスコット競馬って?

エリザベス女王も観戦する

ロイヤルアスコット競馬は、

毎年6月の第三週五日間に渡って行われる

イギリス王室主催の競馬

です。
 

レース前の開会式ではイギリス

ロイヤルファミリーの華やかなパレードが

行われることでも有名なので

ご存知の方も多いかもしれません。
 

1711年、イングランド・スコットランド

君主のアン王女が

居城のウィンザー城近くに広がる

広大な丘に競馬場を建設したことが

ロイヤルアスコット競馬の始まりです。
 

以来、王室の娯楽として

300年以上に渡って愛されています。
 

ロイヤルアスコット競馬参加方法は?

ロイヤルアスコット競馬参加方法は

希望する観戦場所のチケットを

インターネットなどで事前購入して下さい。

チケットの金額は観客席によって異なります。

値段が高い順に紹介していきます。

  • ロイヤル・エンクロージャー
  • 特別な招待を受けたものだけが入れる席。
     

    一般にチケットは販売されていません。
     

    厳しい服装規定があります。
     

  • グランドスタンド
  • 芝生の上で自由に見ることができる席。
     

    一般向けの席です。
     

  • シルバー・リング
  • 芝生の上でピクニックすることも可能な席。
     

    メインの建物へ入ることはできません。
     

    カメラ撮影やカメラを

    カバンの外に出す行為は禁止されています。
     

  • ヒース
  • 当日券のみで、競馬場コースの

    内側のみの席となり

    ほかの席とは完全に隔離されています。
     

    金額は購入する会社や日によって

    多少前後するようです。

 

スポンサーリンク


ロイヤルアスコット競馬の穴場スポットは?

レースが終了すると

Singing around the bandstand

というイベントがあります。
 

早いもの順でイギリス国旗の手旗をもらえ

イギリス国歌などを歌うようです。
 

2014年には、

「NY NY」

「デイドリームビリーバー」

などが歌われました。
 
royal-ascot-race
 

ロイヤルアスコット競馬の服装は?

女性は帽子か大ぶりの髪飾り

男性はグレーか黒のモーニングスーツ

(一般席ではモーニングでなくとも可)

にベスト、ネクタイが必須です。
 

一般エリアであれば男性に帽子は

求められませんが

折角の機会なので帽子スタイルに

挑戦してみてはどうでしょうか。
 

アスコット競馬場交通情報

 

  • 開催日程
  • 毎年6月の第三週に5日間に渡って開催。

  • 開催場所
  • アスコット競馬場(Ascot Racecourse)

  • 交通情報
  • ロンドン:Waterloo駅から

    Ascot駅まで電車で約50分

    駅から競馬場までは徒歩約7分

 

ロイヤルアスコット競馬問い合わせ

公式ホームページ
(英語サイト)

ロイヤルアスコット服装紹介サイト
(英語サイト)
 

Pocket

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ