イグアスの滝の幅、長さ、水量が衝撃的!イグアス雑学辞典

この記事は約 2 分で読めます。

世界三大瀑布をご存知でしょうか?

 

カナダの「ナイヤガラの滝」

アフリカの「ビクトリアの滝」

南米の「イグアスの滝」

の三つです。

 

あなたはいくつ行きましたか?

 

どれも壮大なスケールを誇り、

見るものを魅了します。

 

その中から今回は

「世界最大の滝」

と言われている南米の

「イグアスの滝」の雑学やお勧めの観光時期

について紹介したいと思います。
 

イグアスの滝を見る前に知っておくと

さらに楽しめる旅になるでしょう。

イグアスの滝動画!

スポンサーリンク

イグアスの滝の大きさ(幅、長さ、水量)は?

イグアスの滝は南米大陸にある

アルゼンチンとブラジルの

二ヶ国にまたがって位置しています。

 

滝の大きさは、

滝幅:約4,5km

長さ(最大落差):約80m

水量:毎秒6万5千t

という想像もつかないような

数字がデータから明らかになっています。

 

世界最大の滝に

ふさわしい壮大なスケールです。

 

イグアスの滝に合わせ、

アルゼンチンのイグアス国立公園

ブラジルのイグアス国立公園

はそれぞれ

「ユネスコ世界遺産

にも登録されています。
 

スポンサーリンク


イグアスの意味は?

イグアスの滝の

「イグアス」という言葉は

地名と思われがちですが、

実は違います。

 

これは先住民のグアラニ族の言葉で

「大いなる水」

という意味です。

 

世界最大の滝にふさわしい名前ですよね。

 

ちなみにイグアスの滝は

特定の滝の名前ではなく周辺に存在する

「大小275」

の滝の総称です。

 

その中でも最大落差が約80mもある

「悪魔の喉笛(Graganta del Diablo)」

が一番の見所です。

 

「ゴォー」という重低音を奏でながら

膨大な量の水が流れ落ち、

まるでその音が悪魔の唸り声

のようだということから、

「悪魔の喉笛」と言われているそうです。

 

間近で見るととてつもない迫力があり、

圧倒されること間違いなしです。
 

人込みの少ない観光時期&ツアーは?

イグアスの滝では

「3月~4月・10月~11月」

が水量が多く、人が比較的少ない為

おすすめの観光時期です。

 

また、

この時期は暑くも寒くもなく、

とても過ごしやすいです。

(虹も出やすいと言われています。)

 

お勧めのツアーは、

①モーターボートで滝の中に

入っていくツアー

②滝の全体をヘ

リコプターから見るツアー

も開催されています。

 

もちろん滝が一番の見所ですが、

イグアス国立公園内は自然が豊かで、

珍しい動植物も豊富なため

公園内を散歩するのもおすすめです。
 

公式ホームページ

公式サイトは英語サイトですので注意ください。

英語が苦手な方は

グーグルクロームの翻訳等を使いましょう。

イグアスの滝公式サイト
 

Pocket

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ