衝撃のお祭りブドウ踏み!?リオハの収穫祭の地図や観光時期はいつ?


この記事は約 2 分で読めます。

リオハ州はスペイン北部にある自治州で、

スペインでも有数の高級ワインの

産地としても有名です。

 

リオハのワインは1991年に

スペインで最高級ランクの

DOCaに認定されています。

 

そんなリオハでは毎年9月に

ブドウの収穫祭が行われます。

それが

「リオハの収穫祭」

(La Fieta de San Mateo)

と言われるお祭りです。

 

スペイン有数のワインの産地だけあり、

収穫祭の規模はスペインの

他のお祭りより大きいものです。

 

今回はそんな衝撃的なお祭り!

ブドウを踏むリオハの収穫祭の

地図や観光時期などまとめました。

スポンサーリンク

リオハの収穫祭の時期はいつ?

お祭りはリオハの州都

ログローニョで行われますが、

その中でも「聖マテオ祭」を中心に

盛り上がりは最高潮を迎えます。

 

毎年9月21日が当地の

守護聖人である聖マテオの日で、

その日を中心にお祭りが開かれます。

 

その前日である

9月20日から25日まで行われます。

 

お祭りは12世紀頃まで遡る

と言われていますが、

最初は農作物の収穫を祝う感謝祭でした。

 

 

しかし1956年からは、

葡萄の収穫祭も一緒に

祝われるようになりました。

 

聖マテオの日の前日の9月20日に

ログローニョ市役所の

バルコニーからロケット花火が放たれ、

お祭りが始まります。

 

お祭り期間中は

闘牛、民族舞踊、郷土料理の試食会など

多くのイベントが開かれますが、

必見なのは葡萄踏み(モストの奉納)です。

スポンサーリンク


リオハの収穫祭のブドウ踏みってどんなの?

ブドウ踏みは聖マテオの日に

エスポロン公園で行われます。

 

数百人の子供によってブドウ畑から運ばれ、

樽いっぱいに注ぎ込みます。

 

その樽に入ったブドウを

代々ウルディアレス一族の人間が踏み、

ブドウジュースにします。

最初のブドウジュースは

リオハの生母である

バルバネラに捧げられます。

 

スペインの人達の生活に

ワインが欠かせないことが良くわかります。

 

様々な郷土料理、ワインに舌鼓を打ち

スペインならではのお祭りに参加するのは

きっと開放的で楽しい時間となるでしょう。

 

スペインを代表するワインを知り、

味わいにログローニョを

訪れるのはいかがでしょうか?
 

リオハの収穫祭の地図、アクセスは?

□リオハの収穫祭の地図
 

 
□ログローニョへのアクセス

マドリッドからもバルセロナからも

鉄道で約4時間で到着します。

(どちらも便によっては、

サラゴサで乗り換えが必要な場合があります)

 

□公式サイト

リオハの収穫祭の公式ホームページ


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ