ラ・トマティーナに絶対に必要な3つの持ち物とは?

この記事は約 2 分で読めます。

世界各地で様々なユニークな

お祭りが開催されています。

 

日本では味わうことの出来ない

スケールの大きさとエキサイティングな

お祭りがたくさんあるんです!

 

今回はその中から、

近年各国のメディアでも取り上げられ

注目度が高まっているお祭りを紹介します。

 

それはスペインで開催されている

「ラ・トマティーナ(トマト祭り)」

 

これは世界の果てまでイッテQ!

でも紹介され、

日本でも有名になりました。

 

そんな特殊なお祭りに

絶対に必要な3つの持ち物に合わせ、

ラ・トマティーナの

由来、日程、参加方法等もまとめました。
 

世界の果てまでイッテQ!動画

ラ・トマティーナ 動画

スポンサーリンク

ラ・トマティーナってどんなお祭り?

「ラ・トマティーナ(トマト祭り)」は、

スペイン・バレンシア州のブニョール

という町で開催されている収穫祭です。

 

お祭りの内容は本当にシンプルで、

互いに熟したトマトを

ぶつけ合うというものです。

 

人口が1万人足らずの小さな町ですが、

トマト祭の時期になると世界各地から

5万人以上の観光客

が訪れます。

 

数万人の人が一斉にトマトを

ぶつけ合うこの収穫祭。

 

一瞬にして街中が真っ赤に染まる光景は、

年に1度ここでしか見る事のできない

衝撃的な光景です。
 

スポンサーリンク


ラ・トマティーナの由来は?

「ラ・トマティーナ」の起源は

はっきりはしておらず、諸説あります。

 

「野菜売りの前での喧嘩でトマトを投げ合った」

「住民同士での階級闘争」

「パレードでトマトが一斉に投げられた」

「町政に不満を持つ住民が、

町の祝賀会で議員に向けて

トマトを投げつけた」

などの説があります。
 

ラ・トマティーナの開催日程は?

毎年の8月の最終水曜日に行われます。
 

ラ・トマティーナはどうやって参加するの?

自分で航空券・宿・チケットを

手配する方法もありますが、

ラ・トマティーナ日本語公式ツアー

を企画している

「みゅう」

という旅行会社のツアーに

参加する方法が一番確実です。

 

お祭りも特殊なので、

ツアーでの参加をおすすめします。
 
「みゅう」公式ホームページ
 

ラ・トマティーナに必要な持ち物は?

ラ・トマティーナでは必需品とも言える

持ち物が3個あります。

 

それは

①水着・水中眼鏡

②ガムテープ

③着替え・バスタオル

ですので、必ず持参しましょう。

 

では、一つ一つ理由を説明していきます。

 

①水着・水中眼鏡

会場はもちろん体中

トマトだらけになります。

水着を着用しない場合、

いらないTシャツやタンクトップの様なもの

でも良いでしょう。

濡れるのが気持ち悪い方は

水着を着用することをおすすめします。

さらに、実はトマトは

目に入るとけっこう染みます。

水中眼鏡でしっかりと目を守りましょう。

 

②ガムテープ

お祭り当日会場は人で

溢れかえっています。

貴重品等は防水の袋に入れて

腰にガムテープでしっかりと

固定しておくことをおすすめします。

また、靴やサンダル等も

しっかりと固定をしておかなければ、

なくなってしまう可能性があります。

 

③着替え・バスタオル

お祭り終了後は体中がトマトだらけで

ビショビショに濡れています。

きちんとタオルで体を拭き、

着替えをしましょう。
 

Pocket

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ