レガッタ・ストーリカのボートレースとは?地図は?

この記事は約 2 分で読めます。

みなさんは水の都と聞いて

思い浮かぶ都市がありますか。

 

水の都といえば、

イタリアのヴェネツィアが

真っ先に頭に浮かぶ方も

多いと思います。

 

そのヴェネツィアで

開催される最大のボートレースの

お祭りが、レガッタ・ストーリカです。

 

今回はそんなレガッタ・ストーリカの

概要やボートレースについて

紹介していきます。

スポンサーリンク

レガッタ・ストーリカ動画

レガッタ・ストーリカの開催日程は?

レガッタ・ストーリカとは

9月の最初の日曜日に

開催される最大のボートレースです。

 
2016年は9月4日に開催されます。

 

レガッタとは、

ヴェネツィアで有名なゴンドラより

ちょっと小さい、

エンジン等の付いていない船を

使った複数の漕ぎ手による、

チーム対抗のボートレースのことです。

 

ヴェネツィアの町の真ん中を

S字状に貫く大運河(カナル・グランデ)を

メインコースとして、

街を挙げてのお祭りは開催されます。

 
レガッタの当日、

お祭りの前半にはパレードが、

そして後半にはボートレースが行われます。

 

パレードは

歴史行列(Corteo storico)と呼ばれ、

中世の豪華絢爛な船のパレードを

観ることができます。

 

これは500年程前に、

キプロス王に嫁いだ

カテリーナ・コルナーロが

ヴェネツィアに帰還した際の

歓迎パレードを再現しているそうです。

 
◇レガッタ・ストーリカの様子

レガッタ・ストーリカ2
 

レガッタのボートレースって?

ボートレースは4つのカテゴリーがあり、

青年2人漕ぎ、

女性2人漕ぎ、

地区対抗の6人乗りカオルリーナ、

ゴンドリエーリ2人漕ぎ

で競われます。

 

そして、その合間に大学対抗の

8人漕ぎのレースもあります。

 

パレードとは一転し、

こちらはかなり本格的なレースとなり、

観戦している市民や観光客も

熱の入った応援をして盛り上がります。

 
アドリア海の真珠、

ヴェネツィアの栄光を感じられる

一日になりますよ。

 

スポンサーリンク


ヴェネツィアはどんな所?

ヴェネツィアはアドリア海の最深部、

ヴェネツィア湾の潟(ラグーナ)の

上に築かれた街です。

 

中世は、ヨーロッパで

最も力のある都市国家として、

地中海における海運、

商業を支配していました。

 

レガッタ・ストーリアは、

その海洋都市国家としての

栄光をしのぶことができます。

 
ヴェネツィアの市街は、

大小数多くの運河が張り巡らされて

生活道路の役割をしています。

 

(だからヴェネツィアの街中には

車は入れないんです)。

 

そして、

ヴェネツィアにおけるレガッタ自体は

13世紀まで遡ると言われています。

 

その当時から、

ヴェネツィアの観光の目玉的な

存在だったそうです。

 

その後、現在に至るまで

海洋都市ヴェネツィアのシンボルとして

続いているんですね。

 

ヴェネツィア交通情報

 

レガッタ・ストーリカ問い合わせ

レガッタ・ストーリカ公式ページはこちら

(イタリア語公式HP)

 

Pocket

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ