チーズ転がし祭りってどんな祭り?チーズの種類は?

この記事は約 2 分で読めます。

日本はお祭りが大好きな国

と言っても過言ではないですよね。

 

外国からも多くの人が押し寄せて来ます。

 

日本各地で様々なお祭りが

開催されているように、

海外でも様々なお祭りが開催されています。

 

そこで今回は

毎年イギリスで開催されている

「チーズ転がし祭り」

はどういったものか

どんなチーズの種類があるのかを

ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

チーズ転がし祭りのルールは?

イギリスのグロスター州にある

クーパーズヒルで

毎年春の休日(Spring Bank Holiday)

に開催されている「チーズ転がし祭り」

 

とてもユニークで

日本国内では

見ることの出来ないお祭りです。

 

ルールは至ってシンプルで、

険しい坂の上から

丸いチーズを転がします。

 

そして、

そのチーズを追いかけて

競技者たちが坂を駆け下ります。

 

丘のふもとには

ゴールラインが引かれており、

そこを最初に越えた者が

チーズを獲得する事が出来ます。

 

チーズを獲得した者は、

街のヒーローです。

 

競技者より一秒ほど先にスタートする

チーズの速度は時速100kmをも超え、

そのチーズを追いかけて

急な坂道を駆け下りるため、

とても危険で毎年怪我人が続出します。

 

入院をしてしまうほど、

大きな怪我をする競技者もいます。

 

こういった危険なルールの大会は

なくなってしまう可能性がある

ので、

参加してみたい人は

早めの参加を勧めます。
 

チーズ転がし祭りいつから開催?
中止の危機?

「チーズ転がし祭り」はいつから

開催されるようになったのでしょうか?

 

正確な情報は残っていませんが、

少なくとも200年以上は続いている

伝統的なお祭りだそうです。

 

偶然この丘からチーズが転がり、

それを追いかけたことから始まった

という一説があります。

 

かつては地元の人のみが

このお祭りに参加していました。

 

しかし

年を追うごとに人気が高まり、

今では世界中から

チーズ転がしファンが集まる、

ビックイベントとなりました。

 

なんと2009年には会場に

15000人もの人が集まり、

安全上の問題により、

2010年にはイベントが中止になる

事態も発生しました。

 

2011年以降は地元の人も協力もあり、

毎年無事に開催されています。

 

スポンサーリンク


使用されているチーズは?

このお祭りに使用されている

チーズの種類は

「ダブルグロスターチーズ」

というハードタイプのチーズで、

地元のチーズ製造業者

ダイアナ・スマート

によって提供されています。

 

地元の協力があって

成り立っているお祭りですね。

 

チーズ転がし祭り開催場地図

 

チーズ転がし祭り公式サイト

海外公式サイトはこちら

(英語サイト)

Pocket

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ