「男性向け」パリお土産人気ランキング!


この記事は約 3 分で読めます。

「パリ」と言えばフランスの首都で、

直行便で行くと

15~30万円くらいかかります。
 

乗継便を使うお手頃な

プランを探しても、最低8万円はかかります。

それだけ貴重な場所で、

「パリに行ってきた。」

と言うと大抵は話題が弾みます。
 

こんな「パリ」だからこそ、

お土産は素敵なものを買って

帰りたいと思いませんか。
 

今回は

「パリお土産」でも特に

男性向けの人気ランキング

をまとめました。

「男性向け」パリお土産人気ランキングTop5!

5位:オランジーナ
 

 
「パリお土産」で男性に人気のものと言えば

「オランジーナ」もあります。
 

男性には適度に刺激があって、

スッキリした飲み物が

好きな人が多いでしょう。
 

「オランジーナ」はフルーツ系の

炭酸飲料で、フランス人に

もっとも人気があるジュースの1つです。

  • 炭酸水
  • オレンジ10%
  • ミカン、レモン、グレープフルーツで2%
  • 食用果肉2%

これらが含まれていて、

油料理や濃い味付けの

料理の後に飲むとスッキリします。
 

ただ、「オランジーナ」は

「パリ」に行かなくても手に入るので、

「なぜオランジーナ?」

と思う方もいるでしょう。
 

実はパリの「オランジーナ」は、

日本で見掛けるものとは

若干味が違います。
 

「パリお土産」とまで行かなくても、

1度味わってみるのもおすすめです。

 
4位:「PERIGOT」バッグ
 

 
「PERIGOT」はパリで

非常に人気のある

ハイセンスのブランドです。
 

PCケースや普段のかばんなど、

手軽に使えて毎日利用できるため

お土産として重宝されるアイテムです。
 

「男性向け」パリお土産人気ランキングTop3!

3位:フランス チョコトリュフ
 

 
「パリお土産」で男性に人気のもの

と言えば、

「フランス チョコトリュフ」

もあります。
 

「男性は甘いものが苦手な人が多い。」

なんて思っている方も多いですが、

最近はそうでもありません。
 

「スイーツ男子」なんて言う言葉も

あるくらいで、甘いもの好きの男性は

増えています。
 

いや、「フランス チョコトリュフ」は意外に、

甘いもの好きでない方でも

気に入る方は多いです。
 

トリュフのとろける感じ、

上品な甘さは癖になりやすいです。
 

1箱20袋入りで1,500円くらい、

1個当たり75円くらいで

値段もそれほど高くありません。
 

ばらまき用に考えている方は、

1個ずつ個装になったものを

選ぶと良いでしょう。
 

2位:「KITSUNE」Tシャツ
 

 
パリなのに日本語のきつね。

なんと日本人アーティスト

「KUROKI MASAYA」

がプロデュースしているブランドです。
 

スタイリッシュなデザインと

動物デザインで多くの方に人気があります。

 
1位:モンサンミッシェル ガレットクッキー
 

 
「パリお土産」で男性に

人気のものと言えば、

「モンサンミッシェル ガレットクッキー」

もあります。
 

ガレットクッキーはフランスの

昔ながらのお菓子で、

バターの風味がしっかりと感じられて

美味しいです。
 

「モンサンミッシェル ガレットクッキー」も、

「フランンス チョコトリュフ」

と同じように癖になる方が多いです。
 

1袋8枚入り4袋で1,300円くらいなので、

1袋あたり330円くらいです。
 

チョコレートは暑い時期だと溶ける心配を

しなければならないのですが、

クッキーなら日本まで安心して持ち帰れそうです。
 
どうでしたか?
 
値段的にも時間的にも、

「パリ」は日本人にとって

なかなか行けない場所です。
 

だからこそ、あげたい人に合った

「パリっぽい」お土産を選べると良いですね。
 


サブコンテンツ

このページの先頭へ