韓国俳優「イケメン度」人気ランキングTop10!


日本と韓国の「イケメン」って、

何となく雰囲気が違うと思いませんか。
 

日本では「韓流」という言葉が流行るくらい

韓国の「イケメン」は 人気です。
 

そこで今回は

韓国俳優イケメン度ランキング

を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

韓国俳優「イケメン度」人気ランキングTop10!

韓流ブームを引き起こした人から

現代に至る人気俳優まで

韓国スターイケメンTOP10

をさっそく見ていきましょう。

10位:ソ・イングク
 

 
2009年に韓国オーディション番組にて

72万人の候補者の中から優勝し

歌手としてデビュー。
 

2012年主演ドラマ

「応答せよ1997」の

挿入歌「ALL For You」は

アメリカのビルボードK-POPチャートで

2週連続1位を獲得するほど

世界的人気を誇る韓国スターです。
 

9位:ウォン・ビン
 

 
日本における韓流ブームを巻き起こした

立役者の一人として名前が広がります。
 

過去韓流四天王の一人として

報道された実績を持っています。
 

2002年に日韓合作ドラマ

「フレンズ」にて主演を演じ

名実ともにみとめられる

韓国スターとなりました。
 

8位:ソン・ジェリム
 

 
2009年パナソニックの広告を担当し

日本でも多くの雑誌で

メインモデルとして名前を広げました。
 

2012年には「太陽を抱く月」

にも出演しています。
 

7位:パクボゴム
 

 
2014年韓国ドラマ

「本当に良い時代」の主人公の

学生時代役を演じ監督の目に留まます。
 

多くのドラマのオファーが入り込み

活躍もあって韓国スターとして

人気が出ました。
 

6位:ソ・ガンジュン
 

 
韓国が誇るアイドルグループ

5urpriseのリードボーカルです。
 

2012年ドラマ

「花ざかりの君たちへ」(韓国版)

も出演した実績を持ちます。
 

5位:イ・ジュンギ
 

 
2004年に韓国映画「ホテルビーナス」

で映画デビューをし

2005年「王の男」にてコンギル役を

演じて人気をえました。
 

2015年ソウルドラマアワード

韓流ドラマ男優演技賞を受賞した

韓国俳優として実力派のイケメンです。
 

4位:キム・スヒョン
 

 
2012年の韓国ドラマ「太陽を抱く月」

にて主演をやり放送された結果として

40%の視聴率を誇りました。
 

この記録はすさまじいものがあり、

彼の人気ぶるがよく分かります。
 

スポンサーリンク


韓国俳優「イケメン度」人気ランキングTop3!

3位:ヒョンビン
 

 
韓国俳優イケメン度ランキング3位は、

「ヒョンビン」です。
 

彼の子供の頃は実は警察官になることで、

中学の頃までは警察学校に

進学することまで考えていたそうです。
 

ところが、高校時代に

演劇クラブに入部して演技が

大好きになったことから、

俳優の道を目指すことになりました。
 

丁度良く高校3年生の時にスカウトもあって

反対する両親を説得して

芸能界の道を歩み始めます。
 

俳優デビュー21歳の時に出演した

ドラマ「ボディーガード」で、

俳優として大ブレイクしたのは

23歳の時に出演したドラマ

「私の名前はキム・サムスン」でした。
 

「私の名前はキム・サムスン」の

50.5%の視聴率からは、

彼の本物の魅力が感じられます。
 

2位:イ・ミンホ
 

 
韓国俳優イケメン度ランキング2位は、

「イ・ミンホ」です。
 

彼はサッカーの元韓国代表が通っていた

サッカー教室の出身者で、

小学生の頃はサッカー選手になるのが

夢でした。
 

ところが、小学5年生の時に

怪我をして、その夢を

諦めることになりました。
 

身長187㎝・体重71㎏の抜群の

スタイルを活かして、

現在は俳優やモデルとして

大活躍中です。
 

22歳の時にKBS放送のドラマ

「花より男子~Boys Over Flowers」

で道明寺司役として出演し、

第45回百想芸術大賞テレビ部門

男性新人演技賞を受賞しました。
 

モデルとしては「Jangin家具」の

「クリスティーン寝室シリーズ」で、

家具のデザインや製作をしながら

出演していました。
 

彼の男性らしさは可愛い系よりも、

かっこいい系のイケメン好きの

女子に人気です。
 

1位:イ・ジョンソク
 

 
韓国俳優イケメン度ランキング1位は、

「イ・ジョンソク」です。
 

彼は15歳の時から芸能活動をしており、

SMエンターテイメントに練習生として

所属していました。
 

実はSMエンターテイメントは、

東方神起が所属していた事務所です。
 

「こんな彼ならアイドルグループとしての

デビューが間違いなし!」と、

周りに思われていました。
 

ところが、アイドルグループとしての

デビューは辞退し、

「検事プリンセス」と言うドラマで

俳優デビューを遂げました。
 

確かに、「イ・ジョンソク」の

スッキリした顔立ちと

186㎝の長身は、アイドルとしても

俳優としても愛されるでしょうね。
 

韓国だけではなく日本でも、

彼のファンは多いです。
 


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ