2019年「世界イケメン」ランキングTop10!


この記事は約 3 分で読めます。

実は世界各国で話題の

イケメン総選挙が行われています。

 

世界一美しい顔の女性など、

こういったものには

中々日本人は入りませんよね。

 

やはり、

グローバルに活躍、注目されている男性が

選ばれるので仕方ないですが。

 

では、2019年度のランキングには

誰が入っているんでしょうか?

 

一応英語で海外のサイトあるのですが、

ここでは当然日本語でまとめました。
 

スポンサーリンク

2019年「世界イケメン」ランキングTop4~10!

さっそく見ていきましょう。

第10位:ウィリアム王子

言わずと知れたイギリスの王子様で、

いつみても美形のハンサム顔は

変わりません。

 

子どもも話題になりましたし、

将来が楽しみですよね。

 

第9位:ブラッド・ピット

「ブラピ」ことブラッド・ピット、

オーシャンズ11で世界中で人気が出ました。

 

やや年齢を重ねて渋みを増した

彼は納得の第9位ですね。

 

第8位:ノア・ミルズ

日本ではあまり

知られていないかもしれませんね。

 

2003年20歳の時に

デビューしたカナダ出身の

モデルさんです。

 

191cmの長身、その端正な顔立ちと

少々ワイルドなあご髭が

似合っているイケメンです。

 

第7位:リティク・ローシャン

インド出身で、

インド版アカデミー賞では

4度の受賞経験のある俳優さんとして

素晴らしい経歴の持ち主です。

 

彼の父親もインドでは有名な映画監督であり、

その点環境にも恵まれた

イケメンさんかもしれませんね。

 

第6位:サルマン・カーン

この人も、インド出身の俳優さんです。

 

母国のインドでこれほど

有名な男優さんはいないほど、

その知名度は抜群なんです。

 

さらに、

映画プロデューサーや歌手もやっている

という多才なイケメンさんです。

 

第5位:ゴッドフリー・ガオ

いよいよベスト5です。

 

カオ・イーシャンとも言う

アジアで有名な俳優さんです。

 

台湾生まれの彼は中国国籍も持っていて、

幼少期はカナダのバンクーバーで

生活したという中々の国際派です。

 

第4位:ジャスティン・トルドー

芸能ニュースでは無く、

政治家としてイケメンすぎる

と話題のカナダの首相です。

 

彼は2015年から

カナダの首相を務めていますが、

その外観だけでは無く、

人間性や手腕からもカナダで

圧倒的な人気になっています。

スポンサーリンク


2019年「世界イケメン」ランキングTop3!

では、

気になる上位3人を見てみましょう!

第3位:クリス・エヴァンス

日本でもその顔や存在を

ご存知の方も多いでしょう。

 

あの「キャプテンアメリカ」の主役ですね。

 

アベンジャーズでさらに人気加速中。

 

いわゆる正統派イケメン

とでも言うのでしょうか。

 

その肉体美もさることながら

甘いマスクで人気を博しているイケメンです。

 

第2位:オマール・ボルカン・アルガラ

第2位の方はアラブ首長国連邦出身の方。

 

誰?ともう方も多いと思いますが、

2013年にハンサムすぎるという理由で

国外退去させられたんです。

 

このニュースはお国柄と言うか

中々ないニュースとして

日本でも話題になりました。

 

第1位:トム・クルーズ

言わずとも世界のイケメン、

トム・クルーズが第一位になりました。

 

映画「ミッション・インポッシブル」

でもシリーズを通じて

その男前ぶりを発揮しています。

 

1962年生まれの彼は

2019年で57歳。

 

若い時代の甘いマスクに渋みが加わり、

益々そのイケメン度合に

磨きがかかっています。

どうでしたか?

イケメンの定義は

人の感覚になってしまいますが、

皆さんカッコいいです。

 

しかし、世界で見ると私達がカッコいいと思う

日本人、韓国人の方が

中々出てこないのも少し悲しいですね。
 


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ