ドイツに「クリスマスマーケット」がある!?開催日程は?

この記事は約 2 分で読めます。

子どもから大人まで

が楽しみにしているクリスマス。

 

国内でも11月になると、

街にはクリスマス商品が売られたり

イルミネーションが行われたりと

クリスマスモードになります。

 

クリスマスはイエス・キリストの誕生を

祝うミサ(祭礼)であるため、

キリスト教の国々から始まったお祝い事です。

 

そのため、

キリスト教国家では

クリスマスは祝日にもなっており、

盛大にお祝いされています。

 

そこで今回は

ドイツのフランクフルトで

毎年開催されている

「クリスマスマーケット」

の開催日程やお勧めの食べ物、スポット

について紹介したいと思います。

 

毎年世界中から

約300万人以上もの人々が訪れる

大規模なイベントなので、

年末休みの旅行候補に

入れたいイベントの一つです!
 

クリスマスマーケット動画!

 

スポンサーリンク

クリスマスマーケットってどんなお祝い?

ドイツ・ヘッセン州にある都市

フランクフルト。

 

毎年クリスマスのシーズンになると

「クリスマスマーケット」

が開催されます。

 

一説によると、

世界最古のクリスマス祝い

と言われており、

その始まりはなんと1393年です。

 

その為「クリスマスマーケット」は

ドイツ最大級のイベントでもあり、

街中が華やかなイルミネーションに彩られ、

200軒以上もの屋台が立ち並ぶ

その光景はとてもファンタジーで美しいです。

スポンサーリンク


お勧めスポット、フードは?

◇お勧めスポット

一番のお勧めスポットは、

マーケットのメイン会場である

旧市街レーマー広場です。

 

かわいい木組みの家が立ち並ぶ広場は

まるで童話の世界。

 

また、

演奏会など様々なイベントも行われており、

子どもから大人まで皆を楽しませてくれます。

 

週末の夜になると

マーケット会場は歩けないほど混雑する為、

ゆっくりと屋台を見たい人は

平日のお昼に行くことをおすすめします。

 

◇お勧め屋台フード

「クリスマスマーケット」には

200軒以上もの屋台が立ち並びます。

 

ドイツ各地の食べ物や飲み物、

民芸品や手芸品など種類は様々です。

 

中でもおすすめは、

やっぱり「ソーセージ」です。

 

屋台にあるにも関わらず、

焼き立てかつ本格的なソーセージは

日本にあるソーセージとは全く別物

と感想を持つ日本人がほとんどのようです。
 

クリスマスマーケット開催日程、時間は?

期間は長く1か月程あるので、

スケジュールの調整もしやすいです。

 

◇開催日程

11月25日~12月22日

◇開催時間

月曜日~土曜日:10:00~21:00

日曜日:11:00~21:00

 

クリスマスマーケット公式ホームページ

※公式サイトは英語サイトのみです。

公式サイトはこちら
 

Pocket

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ