チェコのチェスキークロムロフって?宿泊方法は?

この記事は約 2 分で読めます。

東ヨーロッパ有数の

観光立国チェコには、

①首都プラハ

②チェスキークロムロフ

③ピルスナービール発祥の地である

プルゼニュ

など魅力あふれる街が

たくさんあります。

 

どの街もそれぞれの魅力がありますが、

特におすすめなのが山間部の小さな街

チェスキークロムロフです。

 

今回はチェスキークロムロフ

がどんな所か、宿泊方法

について紹介します。
 

スポンサーリンク

チェスキークロムロフって?

「世界で一番美しい村」

と称されている

チェスキークロムロフの旧市街は、

世界遺産に登録されています。

 

静かな佇まいをした

山間部の小さな街、

チェスキークロムロフは

中世から変わらない景色が

そのまま残っています。

 

街はずれの高台からは、

街一番の観光名所でもある

チェスキークルムロフ城

S字に湾曲したヴルタブァ川

を眺めることができます。

 

ここからは、

まるで緑のベルベットに

ルビーを敷き詰めた宝石箱のように

美しいチェスキークロムロフの

旧市街を一望することができます。

 

ヴルタブァ川沿いに広がる旧市街には

石畳の路地が続いており、

その両側には赤い屋根の

可愛らしい家が並んでいます。

 

ヴルタブァ川のせせらぎ、

高台にそびえ立つチェスキークロムロフ城、

起伏の多い石畳の坂道、

まるでおとぎ話の世界に

出てくるような

可愛らしい家々が織りなす

チェスキークロムロフ旧市街です。
 

チェスキークロムロフの交通情報

 

スポンサーリンク


チェスキークロムロフへのアクセスは?

首都プラハから

チェスキークロムロフへの

アクセスは鉄道を

利用することもできますが、

本数が多い

直通バスを利用する

便利です。

 

プラハから鉄道で行く場合は、

プラハ駅から

チェスケーブジェヨビツェ駅まで行き、

ここでチェスキークロムロフ行き

のバスに乗り換えます。
 

チェスキークロムロフでの宿泊方法は?

チェスキークロムロフは

小さな街なので、

半日もあれば充分に

観光ができるため、

プラハから日帰りで

訪れることも可能です。

 

しかし、

旅のスケジュールに

余裕があれば、

ぜひこの街に宿泊される

ことをおすすめします。

 

日中には多くの観光客が訪れるこの街も、

朝や夕方はひっそりと静かな佇まいになり、

異なる姿を見せてくれます。

 

また、

チェスキークロムロフは

有名な観光地なので、

民宿を改装したB&B

がたくさんあります。

 

街のインフォメーションセンターで

観光客用の貸しアパートの

一室を紹介してくれる

サービスもあります。

 

こういったサービスを利用して

旧市街内の貸しアパートで宿泊し、

街の住民になった気分を

味わってみるのもおすすめです。

 

早朝や夕方に

静かな佇まいの街中を散策しながら、

地元の人が石畳の坂道を

行き交う様子を眺めて

彼らの生活を垣間見てみたり、

夜は地元の人が訪れる

レストランでここに住む人との

おしゃべりを楽しむことは、

旅の思い出により

一層深いものとしてくれることでしょう。

 

Pocket

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ