オーストラリアを旅行するなら何月?気温や言語は?

この記事は約 2 分で読めます。

2000年に夏季オリンピックの

開催地となった「シドニー」
 

オーストラリア南東部

ニューサウスウェールズ州の州都で

世界的にも有名な観光地です。
 

今回はそんな観光地シドニーのご紹介です!
 

温暖な気候が目立つ

オーストラリアへ旅行の計画を

お考えの方には是非参考に

していただければと思います。
 

シドニー紹介動画!

 

スポンサーリンク

シドニーってどんな所?言語は?

意外に知られていないのは

シドニーはオーストラリアの首都ではない

という事です。
 

 
しかし、

シドニー内の人口は約430万人で

オーストラリアの人口の

約5分の1の割合を占めている

と言われています。
 

人口密度は広大な土地があるため

高くはありません。
 

シドニーの公用語は

オーストラリア英語と呼ばれる

イギリス英語の単語・綴りをベースに

特徴的な言い回し・発音方法があります。
 

言い回しは本当によく使われるので

旅行される前に復習しておくと

何となく理解できるかと思います。
 

スポンサーリンク


シドニーの気候や温度は?旅行時期は?

度々言われることですが

オーストラリアはとってもアクティブに

遊べるスポットが多い国です。
 

国土も日本より大きいのは元より

世界一大きな大陸であることから

  • 熱帯雨林気候
  • 熱帯性気候
  • 亜熱帯性気候
  • 砂漠性気候
  • 温帯性気候

といった気候に分かれています。
 

 
温帯性気候に属していますが

近年は気温が高くなりがちで

1月には30℃を優に超え初めています。
 

ビーチで涼しく

満喫したくなっちゃいますよね!
 

5月~9月まではとても涼しく

旅行する際には冬服持参が必須です。
 

10月~3月の間は酷暑となりますので

ご旅行の際の参考にしてください。
 

 
二大都市の対になる

「メルボルン」と比較すると

冬でも暖かい点が特徴的だと言えます。
 

シドニーの一番有名な観光地は?

シドニーの象徴とも言えるスポット

『オペラハウス』は毎年200万人

もの観客が訪れる芸術拠点です。
 

音楽や劇・コンサートだけでなく

バックステージの見学や建築様式や

制作秘話が聞けるツアーもあります。
 

またオペラハウス近くには

『ハーバーブリッジ』やシドニー湾など

景色の素晴らしいスポットが目白押しです。
 

更に夜には夜ならではの

幻想的な景色が広がります。
 

アクティブに楽しいお休みを

過ごされたい方は、

是非シドニーでのご旅行をご検討下さい!
 

Pocket

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ