パスポート写真で化粧ってして良いの?

この記事は約 2 分で読めます。

最近では大型連休や

年末年始などに小さな子供を

連れて海外に行く人も増えていますね。
 

海外旅行に行く時の必需品と言えば

「パスポート」です。

 
みなさんはパスポートを取りに行く際の

写真が気にはなりませんか?
 

特に女性から質問の声が多い

「パスポート写真で化粧をして良いの?」

という疑問について解消しましょう。
 

スポンサーリンク

パスポートに使うべき写真は?

運転免許証の写真もそうですが、

パスポートの写真も例に漏れず

中々の映りの悪さを感じる所です。
 

男性はあまり写真の映りを気にする人は

いないかもしれませんが、

女性はそうは言っていられません。
 

チェックイン・チェックアウトの際には

カウンターでパスポートと顔を

交互に見比べられます。
 

もちろんその行為は

“仕事”なので手を抜く事は無いでしょう。
 

ではそんな時、

化粧をしていたら

どうなってしまうのでしょうか。
 

スポンサーリンク


パスポート写真で化粧をするとどうなる?

女性の多くは常日頃から

化粧をしています。
 

もちろんパスポートの申請の時にも

化粧をした状態で

行っている事がほとんどです。
 

しかし、この化粧にも実は

落とし穴があります。
 

「濃いメイクが好き」

こんな理由からパスポートの写真にも

バッチリ化粧な顔写真を使ったら

どうなるでしょうか?
 

 
海外と言っても世界は広く、

  • 韓国やグアムなど2~3時間で

行ける場所もあれば

  • バリ島へは7時間
  • オーストラリアへは9時間

もっと遠く

  • イタリアへは12時間

もかかります。
 

飛行機の中では

“すっぴん“でいる人も

多いのではないでしょうか。
 

そして時差の関係上、到着が

夜中などになる場合は

そのままホテルへ移動するだけなので

化粧はせずにカウンターを通る人も

多いはずです。
 

そんな“すっぴん”状態の人が

パスポートの化粧写真の

人物と同じに見えるはずがありません。
 

見比べられた時

「ん?」という顔をされたり、

本人かどうかを疑われて

長時間質問などをされることがあります。
 

パスポート写真で化粧をして良いの?

パスポートには期限があり

1度使った写真は更新の時期まで

変わる事がありません。
 

その為普通の化粧をしている顔

写真でも年齢を重ねると

「この写真で大丈夫かな?」

と思う人も多いと言います。
 

「パスポートにはキレイな写真を使いたい」

という女心はわかります。
 

しかし、旅行先に到着した際の状況や

パスポートの使用期間などを考えて

パスポートに使う写真は

過度に化粧をしていない写真を使う事

をおすすめします。
 

最近では高校生が修学旅行で

海外へ行くためにパスポートを

取る事が多くなってきました。
 

パスポートに使う写真は

すっぴんでないといけないわけではないですが

すっぴんとあまり変わりない

ナチュナルメイクをおすすめします。
 

控えめにナチュラルで

高校生らしいパスポート写真を

使ってもらいたいですね。
 

Pocket

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ